よくある質問

【依頼主】よくある質問

ツアーナースは、ツアーの時期や幼児、小学低学年・高学年、中学、高校、成人、高齢者等、参加者の年齢や既往歴等によって大きく配慮すべき点が異なります。また、例えば小学生の場合は1泊2日、2泊3日という期間やバス、電車、飛行機などの移動手段、ツアー内容によって大きな影響を受けます。ツアー内容により、対応内容、準備するものも異なりますのでご不明点等はお気軽にご相談ください。

派遣できるエリアはどこですか?遠方は可能ですか?

関東地方(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木)が主たる看護師の派遣エリアとなっていますが、全国への派遣実績も多くあります。但し、近隣の看護師を確保できない場合は、関東の看護師を派遣する形での対応となり、別途交通費・宿泊費、遠方移動加算、状況により宿直加算が必要となります。詳しく「ご相談・お問い合わせ」よりお問い合わせください。

何日前までに依頼すればいいですか?

看護師の募集もありますので、1ヵ月~2週間程度余裕をもって依頼いただければ余裕をもった手配が可能です。ツアーの場所、時間、内容によっては1週間前~前日でも可能ですのでご相談ください。

派遣料金はいくらですか?

料金について」についてをご参照ください。

救護セットの内容、サイズを教えてください。

救護セット」をご参照ください。救護バックのサイズは幅34cm×高さ16cm×奥行12.5cmです。※救護セットを派遣依頼者で準備する場合は、「救護セット一覧表(PDF)」をご参照ください。の黄色印を必ずご準備ください。

救護セットは依頼し、その他で準備するものはありますか?

ツアーの内容にもよりますので、「ご相談・お問い合わせ」よりお問い合わせください。事務局がこれまでの経験を踏まえ対応させていただきます。※必要物品についての相談などは担当の看護師が決まったら担当看護師に確認することも可能です。

どのような医療行為が可能でしょうか?

看護師・医師が応急処置をおこなってもその場での対処が難しいと判断した場合には、依頼主へご報告、ご相談させていただき、救急搬送の判断をしていただいております。

持病がありますが事前に打ち合わせはできますか?

事務局による打ち合わせ(無料)や看護師による事前アセスメント(有料)も可能です。既往歴やお薬、日常生活動作(ADL)の状況、過去の外出時の懸念事項等様々な情報を共有いただきます。

事前に準備する書類はありますか?

既往歴によっては「診療情報提供書」や「看護サマリー(訪問看護や入院中の方)」「お薬手帳」等をご準備いただく場合があります。

要配慮者の児童が複数人いますが大丈夫でしょうか。

ツアー内容にもよりますが、事前に要配慮者のリストは配慮事項、既往歴等についてお伺いさせていただきます。修学旅行のような人数であれば1人の看護師でも可能ですが、規模が大きいツアーの場合は看護師を複数人配置する場合もありますので事前にご相談ください。